不動産等価交換

不動産の等価交換とは

不動産の等価交換とは、主に土地の等価交換の事を意味します。
リスクを抑えて土地活用をしたいと考えている人の中には「等価交換」に興味を持っている方も多いでしょう。
等価交換とは、土地の一部と建物の一部を交換することを意味します。
土地を持っていて何とかしたい土地所有者と、建物を建てたいけれど土地がないデベロッパー双方の思いをつなぐのがこの等価交換という活用方法です。
等価交換をすると、土地の所有者は完成した土地付建物全体に対する土地の価値の分だけ、土地付建物を区分所有することができます。
等価交換する方法は、
全部譲渡方式一部譲渡方式があります。
どちらもメリットデメリットがありますので、ご相談者様の希望に応じてご提案いたします。

等価交換に興味のある土地所有者様は、個別相談も自宅出張相談も無料ですので、お気軽にご相談ください。
お問い合わせ